よくあるご質問

  • TOP
  • よくあるご質問

システムへの加入をご希望の方

医療機関の皆さま

1公社のシステムに加入したい。

<所属の地区医師会が、公社システムに参加している場合>

以下のリンクをご確認のうえ、本システムへの加入手続きをお願いいたします。

  • 加入にあたっては、要件がございますので、併せてご確認ください。

<所属の地区医師会が、公社システムに参加していない場合>

<現在、廃棄物処理を委託している処理業者がシステムに加入していない場合>

以下のリンクをご確認のうえ、弊社担当(☎ 03-5296-7754)まで連絡をお願いいたします。

2本システムの利用に必要となる料金は?

情報管理手数料と電子マニフェスト利用料がかかります。
これらの料金については、病院の規模等によって料金が異なりますので、詳細は、以下の表をご確認ください。

  • 容器毎の個別追跡管理を実施する場合、別途費用が必要となります。また、廃棄物の収集には、これとは別に収集料金がかかります。

情報管理手数料(システム利用料)

医療機関区分 料金 備考
病院 10,000円(月額) -
上記以外の医療機関 3,600円(年額) 加入時期が10月以降の場合、初年度のみ1,800円(年額)
  • 上記金額は、消費税及び地方消費税の額を含んでいないため、別途加算いたします。
  • 上記の医療機関区分における「病院」とは、医療法第1条の5に規定する医療提供施設を指します。
  • バーコードを用いた追跡管理による場合、容器1個につき35円が加算されます。

電子マニフェスト利用料

料金区分 A料金 B料金 C料金(団体加入料金)
基本料(1年間) 24,000円 1,800円 不要
使用料
(登録情報1件につき)
10円 (90件まで無料)
91件から20円
20円
  • 上記金額は、消費税及び地方消費税の額を含んでいないため、別途加算いたします。
  • 詳細は、以下のURLをご参照ください。

公益財団法人日本産業廃棄物処理振興センター

3感染性廃棄物以外の廃棄物(現像液、定着液、機密書類等)について、本システムを利用して処理を委託できるのか。

主として感染性廃棄物の適正処理を目的として本システムを利用している医療機関については、本システムを利用し、感染性廃棄物以外の廃棄物の処理を委託できます。
ただし、感染性廃棄物以外の廃棄物については、感染性廃棄物とは別に、産業廃棄物処理業者と委託契約を締結する必要があります。

処理業者の皆さま

1公社の医療廃棄物追跡管理システムに加入したい。

次に掲げる要件全てに適合することが必要です。

  • 都道府県知事等より、産業廃棄物処理業に係る許可を受けていること。
  • 東京都知事又は八王子市長若しくはその両方の許可を受けている産業廃棄物処理業者にあっては、東京都の優良性基準適合認定制度に規定する第1種評価基準適合者(産廃エキスパート)又は第2種評価基準適合者(産廃プロフェッショナル)の認定を取得していること。
  • ②の産業廃棄物処理業者にあっては、東京都の優良性基準適合認定制度に規定する専門性評価基準に適合していること(ただし、新たに専門性評価基準の認定を希望する産業廃棄物処理業者は除く)。
  • ②以外の許可を受けている産業廃棄物処理業者にあっては、国の優良産廃処理業者認定制度において優良認定を取得、又は公社職員が東京都の優良性基準適合認定制度に準じて実施する現地審査に合格していること。
  • 公益財団法人日本産業廃棄物処理振興センター(JWセンター)が運営している電子マニフェストシステムに加入していること。

システムへの加入をご希望の場合、弊社担当(☎ 03-5296-7754)までご連絡ください。
その後、以下のリンクから加入申請書をダウンロードし、所定事項を記載・押印のうえ、提出をお願いいたします。

加入申請書

【送付先】
〒101-0044
東京都千代田区鍛治町2-2-2 神田パークプラザ4階
公益財団法人 東京都環境公社 事業運営係宛て

2本システムの利用に必要となる料金は?

中間処理業者についてはWeb利用料が、収集運搬業者については端末利用料金がかかります。
これらの料金については、使用台数や医療機関との処理委託契約等によって内容が異なりますので、詳細は、以下の表をご確認ください。

Web利用料

料金区分 料金 備考
Web利用料 10,000円(月額) -

端末利用料金

料金区分 料金 備考
端末利用料金 月額 15,000円/台 付属スキャナー・専用アプリ込
  • 端末の利用台数が2台を超える場合、アプリのみの利用も可能(定額で何台でも利用可能)です。
    詳細については、弊社担当(☎ 03-5296-7754)までお問い合わせください。

システムに加入されている方

医療機関の皆さま

1廃棄物の最終処分が終了したが、FAXが送られてこない。

マニフェストの登録から中間処理終了まではFAXで自動通知されますが、最終処理終了後については、ご自身で確認していただく必要があります。

確認方法はこちら

2Web上でJWNETへの報告に係るステータスを確認したところ、廃棄物の最終処分が終了したが、○になっていない。

JWNETへの最終処分に係る報告は、10日程度かかりますので、しばらくお待ちください。

3水銀体温計を処分したい。

東京都医師会が実施している水銀回収事業へお申込みください。

東京都医師会水銀回収事業

4公社の医療廃棄物追跡管理システムから退会したい。

以下のリンクから、退会届をダウンロードし、所定事項を記載・押印のうえ、提出をお願いいたします。

  • 退会届の提出が無い場合、情報管理手数料の請求が発生しますので、ご注意ください。

退会届

【送付先】
〒101-0044
東京都千代田区鍛治町2-2-2 神田パークプラザ4階
公益財団法人 東京都環境公社 事業運営係宛て

なお、退会手続きは、最終処分完了のステータスの反映確認後に行います。
このため、最終処分が完了していない場合、しばらくお時間を頂きますので、ご了承願います。

処理業者の皆さま

1既存の登録情報について、内容に変更(追加・削除等)がある。

変更内容について、弊社担当までご連絡ください。

  • 変更対象の例:医療機関名、車番、収集担当者、処分担当者、最終処分場
2端末とスキャナーがBluetoothで接続できない。

以下をご確認のうえ、解決できない場合、新品のスキャナーを郵送しますので、お持ちの端末とペアリング設定をしてください。

  • (1)スマートフォンのbluetooth設定が「ON」になっているか
  • (2)スキャナー側面左上のボタンを押して接続可能か
  • (3)スキャナーの充電はできているか
3バーコードプリンターのシールが、半分切れて印字される。

ゴムローラーの位置がずれていますので、以下を参考に、位置を直してください。

プリンター印字不良への対処法

4収集作業は完了したが、データ送信ができない。端末の動作が重い。

データの送信ができない場合は、以下を参考に、ログファイルを送信してください。また、端末の動作が重い場合は、作業終了後に、全データの削除及びログファイルの送信をお願いいたします。

端末の動作が重い時の対処法

5秤のディスプレイをタッチしても動かない。

現地にて、ディスプレイの交換作業が必要になります。
不具合の件を公社までご連絡いただき、当日は紙マニフェストでご対応ください。
次回収集時までに、収集作業ができるよう対応いたします。

6「医療廃棄物適正処理推進事業を終了します」という画面が出て、作業ができない。

スマートフォンのマスター更新をしてください。

7公社の医療廃棄物追跡管理システムから退会したい。

以下のリンクから、退会申請書をダウンロードし、所定事項を記載・押印のうえ、提出をお願いいたします。

  • 退会申請書の提出が無い場合、情報管理手数料の請求が発生しますので、ご注意ください。

退会申請書

【送付先】
〒101-0044
東京都千代田区鍛治町2-2-2 神田パークプラザ4階
公益財団法人 東京都環境公社 事業運営係宛て